職人がいる石材店

石材店B 職人が経営している石屋さん

「お墓を買おうと思って、今石屋さんを探してるんです」と親戚が集まった席で
相談をすると世話好きの、田舎の叔母が1件紹介してくれました。

紹介してもらうと断る時断りにくいのでは・・・と一瞬頭をよぎりましたが、
その時はその叔母が上手に断ってくれると言ってくれたのでその石材店に話を聞きに
行くことにしました。

家から40分ほどのところにあるその石材店は、2代続く石材店ですが、霊園入り口に
あるわけでもなく、大きな看板や、店構えなどではなく、いわゆる家族経営の石屋さんでした。


お店に着くと、汚れた作業着を着た社長が出迎えてくれました。

社長というよりは、親方?職人?大将?・・何と言うかはわかりませんが、
いかにも「わしに任せとけば大丈夫!」といった感じで話は進みました。

私の個人的には、こういった感じの石材店は嫌ではないのですが、女性受けが悪いです・・・
まず応接室?が埃っぽくタバコ臭いと、妻はダメなようで。


良いこだわりと悪いこだわり

信頼できそうだが良くも悪くも頑固?!

話を聞いてみると、他で聞いた説明に比べ、説明は下手ですが、石や工事に
こだわりを持っていることが伝わってきました。

同じ石でも、石の良し悪しがあることや、吸水や経年による劣化、ヒビや亀裂,
欠けなどのB級品があることなど・・・

また、中国では悪い石材加工工場では、模様を消すのに薬品を使って偽装が行われている
という話も聞きました。
かなり真剣に話しておられましたが、裏付けが分からないのでどこまでホントのことか判りませんが。

こういった職人さんみたいな人はこだわりが強いせいか、こちらが望んでないことにも、
こだわりを持っているようで、それが価格に跳ね返ってないか?が気になるところです。

例えば、少し空いたスペースを家の庭で言うガーデニングのようにしておきたかった
のですが、石を張ることを勧められました。

その理由を聞くと「そこはそうするものだから・・・」と答えます。

そこに石を張らなければ強度が下がるとか、理由があるなら考えますが、特に理由がない
のでしたら無理にそう勧めないで欲しいものです。

案の定、そこに石を張らない場合、墓石工事の見積金額は下がりました。

今回私がわかったこと|石材店Bのまとめ

  • 信頼できる石で、間違いのない工事をしてくれる石材店選びが大切。
  • こちらの希望をくんでくれて、無駄のない工事をしてもらう。
  • 工事や石など基本的な部分にはこだわってもらう。
  • 疑問があれば理由をしっかり聞く。